変動していく紙幣流通量

変動していく紙幣流通量

変動していく紙幣流通量 米中間の経済対立が激化してきている中で中国紙幣の流通量に注目が集まってきています。中国はかつてのイメージであった安い人件費をもって製品を作りあげて外貨を稼ぐから先進諸国並みの人件費へと急速に変貌してきています。そのような状況下で国内での紙幣流通量が2016年に急上昇しているのです。
この情勢の背後には何があるのでしょうか。中国では都市部における急速な発展によって不動産価格上昇による土地バブルが発生している状況となっています。こういった状況を放置しておけばやがてバブルの崩壊は明らかです。そこで政府は翌2017年には紙幣の供給量を締め付ける決定を下しました。バブル崩壊のリスクは軽減されるものと思われていたのですが2018年になりアメリカとの経済摩擦が激化してしまいました。激変の中国経済の状況下ですが、これからは中国紙幣の存在自体が激減していく予想が出されています。スマートフォンによる電子決済の普及によって紙幣の存在感がどんどん薄れていき世界初の紙幣発行停止の動きも予測されてきているのです。

中国紙幣を入手する方法

中国紙幣を入手する方法 中国紙幣に限らず、外国のお金を入手したいなら銀行で両替などを利用して入手するという方法が一般的です。また、これから中国に行くという人が、現地で使うために中国紙幣が欲しいということであれば、空港の両替などを利用して手に入れるという方法も良いでしょう。ですがこうした方法は実際に使うための中国紙幣が欲しいという人のための方法です。
使うのではなくコレクションとしてということであれば、古い切手や金券なども扱うリサイクルショップに行ってみるというのも良いです。昔のお金も手に入れることができますし、今では見ることが出来ない珍しい絵柄のものも見つけることができるかもしれません。こうした古い中国紙幣は歴史好きな人やコレクション好きな人に需要があるので、一般的な金融機関だけでなく買取専門店や古美術品を扱うようなお店も探してみるようにすると良いです。大量に見つけることは出来ないかもしれませんが、数枚なら手に入る可能性も高いです。

新着情報

◎2019/2/14

変動していく紙幣流通量
の情報を更新しました。

◎2018/12/10

中国紙幣の相場
の情報を更新しました。

◎2018/9/6

取引が期待できる種類
の情報を更新しました。

◎2018/8/10

サイト公開しました

「紙幣 経済」
に関連するツイート
Twitter

RT @nekonoizumi: 「2024年度に紙幣の全面刷新を控えるが、ミツマタの国内調達は難しくなっており、ネパール産が日本の紙幣発行を支える。」 ⇒ネパールが支える日本紙幣 原料の樹木、大半を生産 (写真=共同) :日本経済新聞 https://t.co/6VmOJYy…

RT @nekonoizumi: 「2024年度に紙幣の全面刷新を控えるが、ミツマタの国内調達は難しくなっており、ネパール産が日本の紙幣発行を支える。」 ⇒ネパールが支える日本紙幣 原料の樹木、大半を生産 (写真=共同) :日本経済新聞 https://t.co/6VmOJYy…

RT @nekonoizumi: 「2024年度に紙幣の全面刷新を控えるが、ミツマタの国内調達は難しくなっており、ネパール産が日本の紙幣発行を支える。」 ⇒ネパールが支える日本紙幣 原料の樹木、大半を生産 (写真=共同) :日本経済新聞 https://t.co/6VmOJYy…

RT @nekonoizumi: 「2024年度に紙幣の全面刷新を控えるが、ミツマタの国内調達は難しくなっており、ネパール産が日本の紙幣発行を支える。」 ⇒ネパールが支える日本紙幣 原料の樹木、大半を生産 (写真=共同) :日本経済新聞 https://t.co/6VmOJYy…

Twitterはんぞう(5さい)@hanzou0805

返信 リツイート 26分前

RT @nekonoizumi: 「2024年度に紙幣の全面刷新を控えるが、ミツマタの国内調達は難しくなっており、ネパール産が日本の紙幣発行を支える。」 ⇒ネパールが支える日本紙幣 原料の樹木、大半を生産 (写真=共同) :日本経済新聞 https://t.co/6VmOJYy…

Twitterクヴァケリ(USO)@t0BIucND96U3NlF

返信 リツイート 27分前

RT @nekonoizumi: 「2024年度に紙幣の全面刷新を控えるが、ミツマタの国内調達は難しくなっており、ネパール産が日本の紙幣発行を支える。」 ⇒ネパールが支える日本紙幣 原料の樹木、大半を生産 (写真=共同) :日本経済新聞 https://t.co/6VmOJYy…

RT @nekonoizumi: 「2024年度に紙幣の全面刷新を控えるが、ミツマタの国内調達は難しくなっており、ネパール産が日本の紙幣発行を支える。」 ⇒ネパールが支える日本紙幣 原料の樹木、大半を生産 (写真=共同) :日本経済新聞 https://t.co/6VmOJYy…

幾ら紙幣を刷って証券を買い入れても、住む人自体は増えません・・・ (トリクルダウン理論の破綻) むしろ刷った紙幣は、証券でなく直接「人」に配る方が良いのです。 証券を元気にさせるのでなく、「人」を元気にしないとダメです。 経済は証券の為にでなく、「人」の為にあるべきなのですから。

TwitterxKeiki@(公式)ながさきコイン@Keiki_XRP

返信 リツイート2 38分前

RT @nekonoizumi: 「2024年度に紙幣の全面刷新を控えるが、ミツマタの国内調達は難しくなっており、ネパール産が日本の紙幣発行を支える。」 ⇒ネパールが支える日本紙幣 原料の樹木、大半を生産 (写真=共同) :日本経済新聞 https://t.co/6VmOJYy…

RT @nekonoizumi: 「2024年度に紙幣の全面刷新を控えるが、ミツマタの国内調達は難しくなっており、ネパール産が日本の紙幣発行を支える。」 ⇒ネパールが支える日本紙幣 原料の樹木、大半を生産 (写真=共同) :日本経済新聞 https://t.co/6VmOJYy…

Twitter赤点急降下@twrdtw

返信 リツイート 4:48