取引が期待できる種類

取引が期待できる種類

取引が期待できる種類 中国紙幣にはいろいろと種類がありますので、そのなかにはコレクターの間で高値取引がされているものも少なくはありません。
一般に流通量が少ないもの、流通期間が短いものほど高く、その逆になると安くなってしまうと考えてもよいといえます。中国紙幣とはいってもかつては地域ごとに異なり統一されていない時代もありました。そのため古い時期のものには珍品が混じっていることがあります。
またこれらを統一するために蒋介石政権が発行した紙幣などにもかなりのプレミアが付いています。同様に植民地下での満州国やモンゴルなどの地方の銀行券も貴重なものです。最近のものであってもたとえば香港ドルの記念紙幣などは人気があり、IDカードを取得している人しか一般の紙幣との交換が認められず、しかも数量限定となっていることから値上がりが期待できます。このように発行状況を踏まえて値上がりしない間に先んじて入手しておくことなども工夫のひとつといえます。

状態と破損による価値の差について

状態と破損による価値の差について 中国紙幣とはいっても、その状態は物によってさまざまと考えられます。一般的なことをいえば、これまでに一度も使われたことのない未使用の中国紙幣のほうが、使い古しで折れ目が入ったり、汚れてしまったものと比較をすれば高額で取引されるものといえます。特に破れや欠けなどといった破損部分があるものは、完全なものに比べて価格が下がるというのも、常識的に理解できるとおりです。
しかしこれらはあくまでも一般的な目安ですので、いくらでも例外はあります。発行枚数から見て未使用で残存することはありえないような場合は、逆に状態が良すぎるものは後からつくられた偽物の可能性も否定できません。当時の使用の実態がわかることが逆に希少性を持つ場合もあります。特に購入ではなく手持ちの紙幣の買取を希望している場合には、知識もないのに無理にクリーニングや補修をしてしまうと、かえってその価値を低下させてしまうこともありますので、特に注意が必要です。

新着情報

◎2019/2/14

変動していく紙幣流通量
の情報を更新しました。

◎2018/12/10

中国紙幣の相場
の情報を更新しました。

◎2018/9/6

取引が期待できる種類
の情報を更新しました。

◎2018/8/10

サイト公開しました

「紙幣 価格 」
に関連するツイート
Twitter

【bot】 紙幣も貨幣も20円で作れば、「製造価格20円の紙切れであり金属」でしかない。 発行元が「1万円札を1万円の負債」として計上することで「1万円の価値」が与えられる。 1万円札を20円の負債として計上すれば、それは「1万円と書かれた20円札」になる。

仕事の研修前に母と #くぷり の打ち合わせ。 買ってくださった人にハンドメイドのストラップ差し上げたいなぁと。持ってくの忘れなければ。 ・未着から数回着た服まで ・50円〜3000円と価格帯低め。高額紙幣はお断りせざるを得ないこともあるかも ・大変お手数ですが大きめのエコバッグ持参願いします

Twitterぐるり@raindrop@GURULI_RD

返信 リツイート1 13:18

イベントでの頒布価格、妖精さんをしたことがある身としては紙幣のみで会計出来るの良い!妖精さんの役割として硬貨での価格設定でも計算きちんとやるよ!

【bot】 紙幣も貨幣も20円で作れば、「製造価格20円の紙切れであり金属」でしかない。 発行元が「1万円札を1万円の負債」として計上することで「1万円の価値」が与えられる。 1万円札を20円の負債として計上すれば、それは「1万円と書かれた20円札」になる。

RT @hatomugigenmait: ちなみに頒布価格は500円となっています お釣りの500円玉はある程度用意していきますが、それでもあまり沢山は確保出来ません。ですので高額紙幣での支払いはご遠慮いただけますと助かります… twitter.com/hatomugigenmai…

審神者のみんなに聞きたいんだけど、 1:本歌 俺たち刀剣男士って国際法でいう「戦闘機」の扱いで、現在の紙幣価値で1振り最低2億はくだらない価格なんだけど、不当に折ったりして審神者を引退した後に負債を返済できる宛てはあるのかい?(・ω・)ノ 2:名無し 3:名無し 4:名無し mって

同人誌価格問題の話題が出る度思い出すのが「価格に対して我々買い手側に出来るのは、百円単位価格の御本に紙幣を差し出し『発行していただいてありがとうございます。お釣りは結構です』と言うだけだ」って言葉なんだよね…。本当に生活時間を削ってまで出していただくだけでありがたい…

価格なんて硬貨か紙幣をポンと出して買えるならなんでもいい おれはおまえのほんがほしい

また同人誌の価格云々が話題になってるけど、即売会における紙幣及び硬貨なんて「神の御本と交換できる紙っぺらと金属」でしかないでしょ

お買い物リストつくったりして事前に把握してるはずなのに買う瞬間前後の価格の記憶なくす。紙幣硬貨の価値だけじゃないからかな